テラバイトが当たり前

最近、パソコンや外付けハードディスクを見るとテラバイトという容量が当たり前になってきました。

今再セットアップ中のPCは、内蔵HDDが3TB、本日納品のNASは12TBという感じです。

ただ再セットアップや、ディスク検査を簡易ではなく標準でやると、10時間とか2日とかかかるということ、さらにアクセスできなくなったときのダメージは大きく、ビデオ、画像、音楽とすべてがあっという間に使えなくなったときは大変です。

別のHDDへのバックアップやクラウドストレージなども利用してうまく処理をしておかないと、パソコンはどうにか動くようになっても過去のデータがすべて使えないのは困ったことです。そして今はスマホに多くのデータがあるのでそれも同様にバックアップが必要になっていて対処しなければいけません。

Win10が起動しない

起動画面今朝、パソコンの電源を入れてから何分待っても、真っ黒画面の真ん中にマウスカーソルが回ったままになってしまいました。

昨日電源を切る時に、「更新してシャットダウン」になっていたので、アップデートに少し時間がかかっているのかとも思ったのですが、そうでもないらしい、CDから起動し修復やら復元を試してみても復活できず、古いバックアップHDDで起動してどうにか今このブログをかけるまでになりましたが、アップデートが原因だとまたなってしまいそうで怖いです。
今のところ最近のアップデートが原因での起動不能の報告はないようですが、来週もネットでチェックします。

Docs.com 廃止

Docs.com は 2017 年 12 月 15 日に廃止されます。その時点で、すべてのコンテンツは削除されます。Docs.com のコンテンツを保持するため、コンテンツを OneDrive に移行することをおすすめします。
移行後も Docs.com コンテンツの URL は 2018 年 5 月 15 日までは有効です。ページへのリンクは、コンテンツの移行先の OneDrive にリダイレクトされます。

docs.com

またひとつサービスが無くなることになりました。頻繁に使っていたわけではないのですが、それでも無くなると、古いリンクを変えたりしなければならないので面倒です。
OneDriveに移行と言われても、利用することの便利さよりWindowsに与える影響や初心者がそこに保存してしまう間違いなどの問題のほうが大きいOneDriveはどうもという感じです

うーーん?

ラベンダー

萬葉の里スポーツエリアのラベンダーももうすぐ咲きそうです。

先週壊れたSSDですが、代替えを待っていられないので別に用意して使い始めたのですが、何かおかしい?
Windows10がAnniversary Updateが見つからずCreators Updateに一気に行ったためか、土曜日はフリーズすることが多く、いろいろやって良くなったのかはまだ不明です(本日起動後1時間経過してまだ大丈夫です)

そして壊れたほうはというと代替の希望をメーカーに出したのですが、返信のメールの内容が良くわからない、すぐに着払いで送っていいのか、何かしら発送の指示が別にくるのかのその辺がはっきりしないのです。サポートの受付だったら定形文で良いのでわかりやすい文章を送って貰いたいものです。またこれから再確認のメールを送って見ます

SSDがお亡くなり

SSD

昨年、windows10にアップデートするときに変えた「SL300 HFS500G32TND-3112A」が昨日の朝から認識もしなくなりました。土曜日までは問題なく動いていたのですが、昨日の朝に電源を入れるとHDが見つからないと出て起動しません。BIOSで見てもSSDがありません。USBケースに入れて他のPCに繋げても認識しません。

ということで、突然復活するとの情報もあったので今日までいろいろやってみましたがダメそうです。明日メーカーに連絡を取ってみます。多分3年保証なので代替えということになりそうですが、全く中が見ることが出来ないのは大打撃です。HDDでこんなに突然全てがダメになったことは経験したことが無かったので、バックアップをもっとこまめにしないとSSDの場合は怖いですよ。