そんなに電子制御にしなくても!

 8月に全面改良して発売した軽の「N(エヌ)―WGN(ワゴン)」の検査工程で、電子制御のパーキングブレーキが正常に働かない可能性を示す警告灯が異常点灯する不具合が9月2日に見つかった。N―WGNの生産はいまも止まったままだ。新型フィットも、同じ電子制御パーキングブレーキを採用している。

情報源: 新型フィット、来年1月以降に発売延期へ 部品不具合で(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

どんな電子制御なのかはわかりませんが、パーキングブレーキぐらいは機械式でも良いと思います。それよりも駆動系にモーターを使っている場合だけでも、急なアクセル全開で発進・加速しないようにするほうが先ではないでしょうか。

電子制御は判断の基準を決めてしまえば、そのとおりに動いてくれるので便利ですが、その中にも人間が操作する部分を残して置かなければいざというときに困ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください