気になったのでwikiで見た

 TOKIOのリーダー城島茂(48)が、28日未明にファンクラブサイトでタレントの菊池梨沙(24)と結婚することを発表した。また、司会を務める同日朝の「週刊ニュースリーダー」(テレビ朝日系、土曜午前6時)で、花束を手に喜びの報告をした。TOKIOにとって久々の明るい話題に芸能界もファンも祝福ムードに包まれている。

情報源: TOKIO城島茂が結婚 お相手は才媛・菊池梨沙(THE PAGE) – Yahoo!ニュース

まずはおめでとうございます
それで24歳差ということで気になったのでwikiで見てみたらあの「三船美佳は16歳の誕生日に24歳年上の高橋ジョージと結婚した」となっていました。

リーダー真面目で、お相手は24歳でバングラデシュ人の父と日本人の母を持つハーフということですので、モラハラなどということにならないかと心配になります。

ICカード免許証

クルマに備えたリーダーなどで運転免許証確認を行ない、登録した人以外ではエンジンがかからないようにするというもの、クルマに運転免許証を差し込むことで、シートやミラーなどの調整を自動でできるシステムなども検討されているとのこと。昨今、問題となっている自動車窃盗「リレーアタック」を防止できるシステムになるかもしれません。

情報源: ICカード免許証導入から10年余り、活用の進む現場と落とし穴(Auto Messe Web) – Yahoo!ニュース

こんな話題もあるようですが、ICカード免許証 を特に自分で使ったことはありません。違反で捕まったときも特にパスワードも聞かれすに終わりましたし、他身分証明書として役所や他のときに免許証を出したときもパスワードとも言われないし、特に機械で読んでいる感じもしませんでした。

タバコを自販機で買う場合の「成人識別ICカータスポ」もコンビニとかでもタバコやアルコールを買うときにも使えるのかと思っていたら、レジで自己確認のボタンを押すだけになっています。

さらにマイナンバーカードもあり、個人を証明する方法が多くあるのに、使われているところが極少数という無駄な投資を国がしているように思えます。

ネットの個人特定で一番多いのがスマホのSMSで国発行のカードが使えない。
種類を減らして利用できるところを増やして、効率をよく処理できるようにしてもらいたいものです

今日も30℃超え??

台風の影響で今日も30℃超えになるという予想です。寝具に、服装にどうすれば良いのか難しい日が多いです。給湯器も突然気温が下がってエコ運転で任せておくと湯量が足らなくなりそうになるような日も、これも今後が明日の気温予想などを参考にできるようにバージョンアップしないと今後は無理そうです

そして上の画像、稲刈りが終わった田んぼの横で、梨?の若木に花が咲いてしまっています。自然の変化に自然も惑わされています。

アンドロイド10のタブレットは

一方、米国の輸出規制により、基本ソフト(OS)は米グーグル「アンドロイド」のライセンス版が搭載されておらず、メールサービスの「Gmail」や動画の「Youtube」といったアプリが使用できない。

情報源: ファーウェイ、新型スマホ発表 アンドロイド搭載せず(ロイター) – Yahoo!ニュース

ということは、アンドロイド10搭載のタブレットはどこから出るのでしょうか。
タブレットの機種も見てもアンドロイド搭載となると現在ファーウェイ製ばかりです。 これらのファーウェイのタブレットも10にアップデートできない可能性が高く、ファーウェイ製は今買うべきではないような感じです。

やはりiPadのほうが主流なのでしょうか

消費税率、実質は? 期間限定も

 10月の消費税増税では、酒類を除く飲食料品の税率を8%に据え置く「軽減税率」とキャッシュレス決済による「ポイント還元」が導入される。 何をどこで買うかによって、実際に負担する税率はおおむね3、5、6、8、10%と5段階に分かれる。軽減税率は商品ごとの線引きが複雑で、ポイント還元も中小の小売店とコンビニでは還元率が異なるため、買い物客は混乱しそうだ。

情報源: 消費税率、実質5段階=軽減・ポイントで複雑化-買い物客混乱も(時事通信) – Yahoo!ニュース

軽減税率対象商品の送料を同一伝票で処理、持帰りと店内飲食の同時精算 さらにいまだうちもそうですがポイント還元事業の審査を通過出来てない店舗での買い物や、決済会社のポイントバックなど、はっきりしていないことが多すぎです。

増税まで2週間もない状態ですが、これをうまく乗り切れることを考えるより流れにまかせるという感じが増えているのが現状のように思えます。

最近、なんか的外れで庶民のやる気を削ぐことが多いように感じます