川の氾濫で

上の画像は日曜の夕方昭和橋の上にいたマムシ?です。このあとも別の場所で暗くなってきていたのではっきりはわからなかったのですが、蛇らしい影が逃げていきました。
17日にも松代手前の土手脇の道で運転中に前の車に轢かれたばかりだったのか、もんどり打つ蛇をみました。
河原の変化でいる場所がなくなった蛇が、上に上がって来ているようです。千曲川沿いの道などを通るときは気をつけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください