爪痕は大きいです

上は千曲川 坂城大橋上流です。
水門はとんでもない高さまで流木がついたままです。その手前は河川敷に畑があり大きな木もあったのですがそれがまったくわからないほどになっています。右の建物の手前に下に降りる車道があったのですがそれも途中からありません。

坂城町は国道18号が堤防を兼ねるところは、ぎりぎり越水も決壊もなく済みました。同じ町内でも1m以上の浸水もあったところもあり、本当に今回は全てが限界に近くまでなった中ちょっとの違いだけで被害に差がでています。

県内他の市町村や他県ではもっと大きな被害が出ていてまだまだ状況把握も出来ないようです。少しでも早く復旧できるよう情報収集と思い切った対策がされることを期待します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください