1強継続で良いのでしょうか

読売新聞の調べでは、菅義偉官房長官が50票以上を獲得し、他の2候補をリードしている。石破茂・元幹事長は25票程度、岸田文雄政調会長は10票程度を獲得している。

【独自】総裁選、地方票も菅氏が50票以上獲得しリード…読売調べ(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース

安倍総理ご苦労さまからのつながりで継承の菅氏への支持が派閥から一気に広がりそのまま総裁になるようです。
1強のままで良いのでしょうか、説明すると言いながらそのままになっていることなど多くの弊害があるままで、それをも継承し、さらには既にその件については済んでいると逃げるようです。それを許す政党で違う意見をいうと邪魔にされるその繰り返しでいる国会で野党もパッとせずズルズル時間が過ぎています

これでは、本当にこの政権に付いて行こうという人は少なく、ただ一部の人の位置確保だけの未来の希望が乏しい政治になりそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください