令和元年も終わりですが

日本で「ヒト・モノ・カネ」不足の悪循環が進んでいる。それにもかかわらず、与野党ともに打つ手なしという状況に陥る日本の政治・社会システムには限界がきている

自民党も野党も「昭和」で思考停止の今、求められる新しい国家像とは(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース

この記事の内容詳細は別として、少子高齢化やエネルギー問題など本当にそうだと思う。何故かわからないけど他より安定しているような気がするとかで現政権は今まで続いていますが、本当は良い数字だけをクローズアップして、悪い部分の資料は、隠し・廃棄してきただけかもしれません。これからを期待されていた小泉氏も最近ボロが出てきたようで、やはり本当に限界を突破できる政党・政治家の登場に期待する令和になりそうです。

そして今日のニュースでも・ゴーン被告、無断出国か・ フジモン、ユッキーナ離婚などいろいろ出てきていますが、企業・芸能なども来年もいろいろありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください