年末ですね 来年は?

コクヨの2020年カタログが届きました。

コクヨのホームページにはぺんてるのことについて大きく項目が割かれていますが、来年はどうなることでしょう。オフィス家具も来年のオリンピックが終われば、需要が一気に無くなるという話もあります。長野オリンピックの後多くのまだ新しいオフィス家具がリサイクルショップに並べられていました。また、消された桜を見る会の名簿のように電子ファイリングが進み紙用ファイルの需要もこれから増えることは無さそうです。

文具業界の上で覇権争いをやっているなか、カウネットのカタログにプラスの製品、アスクルにコクヨのファイルと現場はそんなことにこだわっていられないようです。もちろん地方の文具店は通販やスーパー・ホームセンター・100円ショップという低価格販売のなかどうやっていくのか大変なところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください