電動キックボード7月免許不要に

最高速度が時速20キロ以下の電動キックボードを新たに「特定小型原動機付自転車」と分類し、運転免許を不要とする制度を7月1日から始める方針を明らかにした。関連規定を定めた改正道交法を同日施行する。16歳未満の運転は禁止し、ヘルメットの着用が努力義務となる。

電動キックボード7月免許不要に 16歳未満の運転禁止(共同通信) – Yahoo!ニュース

何か今の状況は、地方にあまり影響がないか逆に良くない方向のものが推進されているような感じを受けます。

電動キックボードと言っても地方では、走行可能な幅の広い段差の小さい道路も少なく関係ないか、無理して運転して段差で転んで怪我をするかという感じです。そもそも決めたルールがちゃんとも守られるかも怪しいところで安全性も疑わしく思え、何故そんなことを急いで進めるのか、また利権絡みではないかと疑ってしまいます

原発処理水の海洋放出やマイナンバーカード、インボイス制度、防衛費拡大と増税とか何か反対しているのに、そのまま進んでいることが多いようです。

安倍元首相の国葬で勢いをつけて聞く耳を持った政治は、自分の思うところと違うことは聞かない、そして国民が期待するところは検討するだけの政治になっています
もっとその辺をちゃんと追求できれば、野党の指示が増えると思うのですが何が足らないのでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください