静岡県熱海市の大規模土石流の起点問題

「熱海市に届け出て盛り土をした。豪雨はこれまでもあったが、崩れなかった」と責任を否定

盛り土の不動産管理会社元幹部、責任を否定(共同通信) – Yahoo!ニュース

山の中の盛土や違法な廃棄物などこれからは、こういう大雨による被害の引き金や被害を大きくする要因になるということも考えなければいけないということになりそうです。
今回の件でも、以前の画像をみると山の上に大きく木がない場所があり、大雨の影響はうけそうな感じですが、誰もどの程度の雨でこんなことになるなんてことは想像出来なかったのでしょう。これからは少しでもその可能性がある場所にはセンサーをつけるとかしなけらばならないのか、これが盛土がもしなかったら起きなかったのか、それとも無くても起きていたのかも大きな研究問題として答えが出るのも難しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください