検品費は8億から800万円未満 

「8億円」には、全世帯に配布するマスクなどの検品費も含まれており、妊婦向けマスクに限ると、検品費は800万円未満だったという。

検品費は「800万円未満」 妊婦用布マスクで修正 厚労省(時事通信) – Yahoo!ニュース

厚労省の数字が信じられない。アベノマスクのコスト、今回の何故税金を使って検品しなきゃいけないのかもおかしいのにコストが8億だとか800万だとか、今収入が減って困っている人が多いのにめちゃくちゃです。
こんな数字ばかり出すから、感染者数や死亡者数、PCR検査数、陽性率、“抗体検査”東京で0.6%陽性率などが信じられない。
また経済回復先行で操作しているなんてことも疑ってしまいますが、そんなこともできないほど数字に弱いのかもしれません。
そんなあやふやな数字をもとに緊急事態宣言が多くの県で解除されましたが、また来週になって実はという数字が出てくるなんてことがないことを祈ります。

「検品費は8億から800万円未満 」への2件のフィードバック

  1. こんばんは

    高級カップ麺を食べている方が財務大臣ですからね、8億なんでも800でもどっちでもいいんでしょう・・・

    でも、それって納入業者の責任なんじゃないんですか?
    損害賠償モノだと思うんですけどねぇ・・・

    はじめてコメントさせて頂きました、失礼しました

  2. 普通なら納入業者の責任で検品もせずに送った発注者にも問題があるということになるのですが、そこがお役人で問題が起きたときは税金を使って自分たちで解決しようと動くようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください