新型ウィルス

坂城駅前 最近LEDの装飾も個人や小規模のものは減りましたね

中国から、政府の手配で帰国しても費用は自己負担8万円、検査後相部屋で2週間のホテル住まいとかで、検査・滞在を拒否して帰宅した人もいたと報道されてます。

国内でも観光バスの運転手、同乗したツアーガイドの感染がわかるなど、これからもいろいろ出て来そうですが、国会では「桜を見る会」で忙しく新型ウィルスにしっかりと真剣に対応しているのか心配になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください