バッハ会長、日本カムバック!!!

6月までかかって直したばかりなのにもうエグラれてました

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が、24日の東京パラリンピック開会式に合わせて来日する方向で調整が進んでいることが18日、明らかになった。複数の関係者によると、23日の来日が有力で開会式に出席する見込み。

バッハ会長、日本カムバック パラ開幕前日23日来日へ 五輪直後の「銀ブラ」で行動に厳しい視線(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

まったく一般人の考えには気を使わないという行動です。小池、菅の両氏も昨日会見をしていますが、トーンの低い会見で本当にこの感染を止めるために先頭にたっていくという気合は全く感じられませんでした。小池氏は自宅療養の母親が亡くなったことについての会見であのトーン、菅氏はプロンプターを使ってやるのなら正面を向いて視聴者に訴えるような会見はできないのでしょうか。
それでもバッハ氏が来れば満面の笑顔で出迎えるのでしょう。そして与党野党を問わず国民の共感してもらえる対策・政策もだせずに黙食だからと言い訳する幹部、自分の関係者の救急搬送に迷惑ユーチューバーのように口出しする議員、これでは選挙とか言われても誰に投票すればよいのか難しいです

バッハ会長は入国から隔離期間がなく活動するらしく、また関係ないところに出没する可能性もありこれをまた日本側が許すのかも大事なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください