小池知事が「二階詣で」ワクチン確保?

小池百合子知事が自民党の二階俊博幹事長と会談し、緊急事態宣言を政府に要請する意向を伝えたと報じられていることを指して、「小池都知事は、自民党の二階幹事長と会談し緊急事態宣言を要請する意向を伝えたが、会談する相手は西村大臣であるべきだ」と記した。

舛添氏 小池知事が「二階詣で」不快な政治臭と 会談で宣言要請の意向(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

緊急事態宣言や感染拡大地域へのワクチン優先配布など勝手にこの二人で話すことではないような気がします。そんなに菅首相とはうまくいっていないのでしょうか。そして自民党は政権内と自民党内のいうことが違うことが多いですが、それでよく運営できているものです。

ワクチン接種も必要量は9月までに確保できるといいながら、このままだと接種完了は来年春以降までかかるといってます。そこをうまく調整するため、人員補充や法律改正などやることはあるのですがその辺のスピード感はありません。今コロナ対策に必要なのは一体感とスピードだと思うのですが、二階氏はまわりの面倒見は良いかもしれませんが、国民を引っ張る感は全くない感じです 会見のときその後ろに立っている誰かもうちょっとどうにかしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください