季節は進んでいます

4日の画像と比べてみると紅葉が進んでいるのがわかります。季節は進んでいますが、まだまだコロナ感染関連は、感染収束や経済立て直しまではいっていません。

長野県でも現在感染者数が100人を超え、未だに一時帰休をしている企業もあります。それでも、IOCバッハ会長が来日に、観客を入れたオリンピックを来年開催するというようです。ワクチンが開発され、多くの人が接種したとしても、期間や発症の抑制などその効果はどのくらいなのか、世界ではそれがどの程度普及するのかもはっきりしない状態で進んでいて、単純に来年オリンピック開催の賛否を集計してもその数字は同じくらいで判断が難しいことはwかります。

コロナ感染については、経済優先・自分達の希望優先でそのため人の動きを抑えないという方法の指導者も多く、そこでいろいろと対立が起こっていますが、アメリカ大統領でもその結果選挙に負けたようですが、なかなかみんなが納得できる方法もなくこのまま時間も進みそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください