紅葉の季節・詐欺メール


“七色大カエデ(10月20日撮影)” – Yahoo!ニュース(みんなの経済新聞ネットワーク)

池田町・大峰高原の「七色大カエデ」見頃に 推定樹齢250年の大木 (みんなの経済新聞ネットワーク) – Yahoo!ニュース

上のリンクを見るとこの記事の下にも多くの紅葉の画像が並んでいます。
3密を避けて紅葉狩りが今は良いのかもしれません。そして多くの食材が旬になる季節でもあるので途中で美味しいものを食べる・買うというのも楽しみになります。

二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。

“二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。“とメールが送られて来ることが多くなっているようです。その中の画像を表示しないとそこには中国語らしき文字が
アマゾン、楽天、JCBや三井住友のカードにつづき政府までを語る詐欺メールのようですが、こういうメールを排除、または発信者をネット内で隔離するような方法はないのでしょうか。メール用のウィルスソフトではウィルスが入っていないので迷惑メールとしていくしか無さそうですが、メールの発信者のアドレスが実際の組織のアドレスを使っていることも多く、本当の連絡まで迷惑メールと処理されるのも困るのですが。
スパムメール発信アドレスとしてデータベースがあり、それに基づいてプロパイダや迷惑メール特定ソフトは排除はしているようですが、まだ追いついていないのと、踏み台にされたのか自分の使っていた共有レンタルサーバーのIPアドレスが登録され、一部の人にメールが送れないこともありました。
やはりこの辺の対策は急務のように思えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください