籠池泰典被告に実刑、妻も有罪

 森友学園を巡る疑惑では大阪地検特捜部が18年、背任や文書改ざんなどの疑いで告発された佐川宣寿元国税庁長官や財務省職員ら38人を不起訴処分。検察審査会で不起訴不当と議決されたが、昨年8月、佐川氏ら10人を再び不起訴とした。

籠池泰典被告に実刑 「森友」補助金詐取 大阪地裁判決、妻も有罪― スポニチ Sponichi Annex 社会

有罪判決がでましたが、政府側の文書改ざん等が不起訴となっているのはおかしいでしょう。今回の詐欺の共犯としてもおかしくないと思うのですが、何故か忖度という言葉がまだ政府に働いているようです。桜を見る会の 「ANAインターコンチネンタルホテル東京」 の回答などにも反響はいろいろあるようですが、やはりしっかりと事実を公表できる国にならないのでしょうか。

なんども書いてますが、検察はもっと独自の判断で国民を納得させることができる動きを見せてもらえないでしょうか