ウクライナ戦争 国連がやっと

国連のグテーレス事務総長は27日、ウクライナ戦争に触れ、「ロシアが終えさせる決定を下すまで」続くだろうとの見解を示した。

ウクライナ戦争、終結はロシアの決定次第 国連事務総長(CNN.co.jp) – Yahoo!ニュース

やっと動いた国連事務総長ですが、「ロシアが終結を決め、停戦が実現し、重大な政治的合意が成立する可能性があった時に終戦となるだろう」と言っているようですが、これでは自分たちの仕事を放棄したような感じです。世界の平和のために先頭にたって調整や会談さらには軍隊の派遣までやるのが国連ではないのでしょうか。

やはりこの辺を再定義して見直すようなことが必要なようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください