より温かくしたい場合は“意外な裏ワザ”も?

羽毛布団は、体温を感知してふくらみ、保温性を高める性質があります。温かさをパワーアップさせたい場合、毛布を体の下に敷き、身体の上に羽毛布団をかけると、体から放出される熱が下でも受け止められるため、保温効果が上がります。

かける順番で温かさに違い…羽毛布団と毛布『どちらが上か』より温かくしたい場合は“意外な裏ワザ”も(東海テレビ) – Yahoo!ニュース

自分は、一番寒いときは下から敷毛布、自分、Nウォーム、羽毛布団、毛布という順番です。やはり場所によって大きな差があることがあり、それがニュースにまでなってしまうということがあることがわかります。
今はどこにいっても、コンビニや大手チェーンの飲食店や販売店がありなかなか違いがない感じになってきていますが、それでもまだまだ違い残っていることは、やはり良いことではないでしょうか。逆に大手チェーンの販売店が以前発祥地のお盆などの季節商品を普通にその商品を全く知らないこの辺にも並ばていたのは、なんで?という感じがしたこともありましたがそのへんはちゃんと考えた商品選択をしてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください