最新文房具あり過ぎ

ネオクリッツ

昨日は、青雲クラウンの展示会に行ってきました。最近の文具は今まであったものに一工夫や不具合解消といろいろと機能が追加されたものが発売されてはいつの間にか消えてしまうが激しくなってきています。それでいて定番商品はなかなか整理の対象にはならないので減っていません。
折れないシャーペン、折れないシャー芯、折れない鉛筆、立つペンケース、いろいろと補助線やドットのついたノート、書き味がとっても良いボールペン、すぐ乾くボールペン、消せるボールペン。
いろいろありすぎて更にひとつの商品にもカラーバリエションが昔と違って多くあって、とても小さな文房具店では置ききれません。
定番商品はコンビニやスーパーにもあり、安い目玉はホームセンター、話題の商品も充実させて置けない文房具店は難しい立ち位置をせまられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください