新型コロナは難しい?

世界保健機関(WHO)は5日、新型コロナウイルス感染拡大阻止のためのマスク利用の指針を改定し、流行地では公共交通機関利用時など人同士の距離を取ることが難しい場合、他人に感染させないためにマスク着用を推奨すると表明した。手作りの布マスクでも、正しく作成すれば問題ないという。

広範なマスク着用を WHOが修正、布もOK 新型コロナ(時事通信) – Yahoo!ニュース

マスクは不要のように言っていたのに、推奨。アルコールに変わると言われていた次亜塩素酸水は、使用方法がうまく伝わらずに噴霧され使用停止と言われ、今度は多分使う人が一気に減るのだろう。また換気が必要ということで、窓や玄関にぶら下げる防虫剤が売れているらしい。芸能人などが使って効果が合ったというアビガンも実際の集計では、効果がいまひとつのようで認可まで行き着けないなど、この新型ウィルスは誰も何もはっきりいうことができない状態で何が正しいのかわからないのですが、それをいいことに予算を使い放題の政府はそのままで良いのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください