マスクは

https://twitter.com/sakaki_town/status/1273571160278462464
坂城町でもアベノマスクの回収が始まりました。たしかうちにアベノマスクが来たのは今月5日過ぎで、今は仏壇に置いてあります。

そしてカウネットでも、
【4016-1501】アイリスオーヤマ  サージカルマスク ふつう 60枚入 税込価格¥2,178 (税抜 ¥1,980)
など販売が始まっています。
世の中のマスクの話題は、ファッション性や冷感などがメインになっていて、小さい布マスクに大金をかけたことに、まだ評価がはっきりしないままで責任問題にもなっていないようです。
今日から県を超えての移動が解禁されますが、他の対策も含め第2波前に早目に中間評価でもしたほうが良いのではないでしょうか

「森友」調査求め、35万人署名

学校法人森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざん問題で、自殺した近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=の妻の代理人は15日、有識者らによる第三者委員会で再調査するよう安倍晋三首相らに求める約35万人分の署名を内閣官房に提出した。

「森友」調査求め、35万人署名 自殺職員の妻呼び掛け(時事通信) – Yahoo!ニュース

森友 加計 桜 河井夫妻 事業発注などひとつもはっきりしない状態でアベノマスク同様責任問題などにもならない状態のままです。
これをはっきりさせる方法は今ないのでしょうか。野党はもちろんですがなぜ自民党内で大きな声をだす人がいてその勢力が拡大してこないのか。あまりにも力が大きく反対することもできないとすれば、民主主義とは言えない状態で北朝鮮に近いとなってしまいます。
この35万人の署名を力に立ち上がってくれる政治家の登場はないのでしょうか。

コロナウィルスと戦うときに政治に信頼がないのでは、日本だから暴動も起きずに済んでいるだけという難しい状態であるように感じます。今の状態で外出禁止に罰則とか安倍首相が言ってもまずは自分の家族からになってしまい従えないでしょう。

千曲川の土手の上にいたスッポンです 。大雨で避難して帰れなくなったのかも

カウネット新規登録でクーポン

カウネット新規登録でクーポンプレゼントの締め切りが迫っています。最近いろいろ必要なものがなかったカウネットもペーパータオル、ハンドソープ、使い捨て手袋、除菌ウェットシートなど潤沢とは言えませんが戻ってきているものもありますので、登録して注文してみては如何でしょうか。カタログ商品すべてがいつでも販売されている状態ではありません。商品が入荷した1-2日のみの販売という場合もありますことご了承ください。

登録は上の画像をクリックして表示される申込みシートに記入してファックスしてください。

補償とかは渋るのに

新型コロナウイルスに対応するため政府が2020年度第2次補正予算案に計上した10兆円の予備費。歳出総額30兆円超の約3分の1に当たる大規模な額に野党は批判を強めている。

第2次補正で10兆円計上 巨額予備費の問題点は?(47NEWS) – Yahoo!ニュース

補償とかは渋っているのに、各省庁から集めたコロナ対策とは関係が薄かったり、全く関係の無いものまで入れて税金を使うことを政府は容認することで国民より各省庁のご機嫌を取ろうとするような感じです。
そして巨額なお金を使っていろいろやったと自画自賛するのでしょう。
そしてそれを見た国民の一部が政府支持に変わり今の政治が続くのです。

こんなことをいつまで続けなければいけないのでしょうか。国の借金は膨れ上がりその決定の記録は残らないという状態を放っておいてはいけないのです。

新型コロナは難しい?

世界保健機関(WHO)は5日、新型コロナウイルス感染拡大阻止のためのマスク利用の指針を改定し、流行地では公共交通機関利用時など人同士の距離を取ることが難しい場合、他人に感染させないためにマスク着用を推奨すると表明した。手作りの布マスクでも、正しく作成すれば問題ないという。

広範なマスク着用を WHOが修正、布もOK 新型コロナ(時事通信) – Yahoo!ニュース

マスクは不要のように言っていたのに、推奨。アルコールに変わると言われていた次亜塩素酸水は、使用方法がうまく伝わらずに噴霧され使用停止と言われ、今度は多分使う人が一気に減るのだろう。また換気が必要ということで、窓や玄関にぶら下げる防虫剤が売れているらしい。芸能人などが使って効果が合ったというアビガンも実際の集計では、効果がいまひとつのようで認可まで行き着けないなど、この新型ウィルスは誰も何もはっきりいうことができない状態で何が正しいのかわからないのですが、それをいいことに予算を使い放題の政府はそのままで良いのでしょうか。