地味な作業

最近、納品したシステムの稼働のためのマスタデータ作成作業です。

まだ手書きでないだけましかもしれませんが元になる表計算ソフトで作成された部品表のフォーマット自体が統一されていずに簡単に移行できないので、ひとつひとつ直しながらシステムのフォーマットに移し部品の図番からコード作成、図番の無いものについては分類して連番のコードを作成するのですが、とても地味な作業です。

こういう作業は、システムとして稼働させ結果を出すためには通らなければならない過程です。大きな会社でしたらこういうことをやる部署があってやってくれるか、お客様の部署で用意してくれるのでしょうが、そういうわけにはいかないので自分で全部やることになってしまいます。

まだ、半分も終わりませんが部品マスタができたらまたそこから構成マスタも作成しなければなりません。

これから気分転換になるかどうかわからないが今週の問題のWiiの有線接続のアダプタが届いているのでつなげてみよう。つながるだけでも少し気分が晴れるかも

だけど、来週はつづきをやらなければ...
 

Wiiのその後

WiiがWi-Fiでつながらないは、その後たまたま中古で引き取った部品の中あった「GW-US54Mini」がUSBでパソコンに接続する無線LANアダプタなのですが、ドライバーでアクセスポイントとしても使えることがわかったので、パソコンにつけてトライ

しかし、自身のパソコンや他のパソコンでアクセスポイントと認識するのですが、「Wii」は無反応(アクセスポイントが見つかりませんまま)

2台試したアクセスポイントがPLANEXということがひっかかるのですが、テレビの横には、無線LANイーサネットコンバータ「WLI-TX1-G54」がありTOSHIBAの「RD-XS40」がつながっているので、本日カウネットに5ポートのハブが980円であったので有線でつないでみることにし注文しました。合わせてネットで純正品より1,000円も安い「ゲームコネクト USB2.0 LANアダプタ(Wii対応) UE-200TX-G」(またPLANEX)も注文しました到着次第有線にて接続になります

これで、テレビのまわりに無線LANで 東芝のDVD・HDDレコーダー「RDーXA40」とWiiのポート+αが確保され、いつでもインターネットテレビ・ビデオに対応できるようになりますが、まだ我が家はブラウン管テレビで、買い換えるならセットで用意しないと高画質で録画が出来ないようですのでアナログチューナーが無し(リモコンのアナログボタンはいらないし1つチューナがない分安くならないかな)の液晶テレビとブルーレイレコーダの価格がもっと下がったらと待っているところです。草薙君の脅しには負けません。

最近好きなもの

最近好きなもの

「久星のかりんとう」
1年ぐらい前からか、かりんとうが好きになって良く買ってくる。スーパーに普通に売っている「鬼???」(名前は忘れた)という、普通の倍以上の大きなものが気に入って食べていたのですが、ある時に食べたものがどうも油くさい(口の中に油が残る感じ)がしてだめで、その後はコンビニやスーパーオリジナルブランドものなんかをトライ、だけど味が薄かったり、油が目立ったり、柔らかすぎたりでした、あるとき「久星のかりんとう」を買ってみてやっぱり食感、甘さなど最適
 そして気がついたのが久星は松本にあるということ、かりんとうはどこが発祥かしりませんが、県内のメーカーのお菓子がスーパーに並んでいたとは気がつきませんでした

安曇野には、「蔵久」という直売所兼カフェもあるということで一度いってみようと思う

ちなみに久星のかりんとうは、全国ではどのくらい知られているのでしょうか?

 

 

長野の冬

本日は、月1回の長野市のお客様への訪問日なので出かけてきました。
昨日は坂城は雪は降っていましたが積もりませんでした、さらに上田は晴れていたのですが、今日長野に近づくにつれまわりに雪が、さらに午後にもかかわらず日陰の道は圧雪状態となり危険な状態、長野の目的の場所では3cm以上(靴が隠れるくらい)積もったままの状態でした。

飯綱のスキー場も11月に少し雪があったのに12月にはすっかり無くなっていたのですが、1月になり雪にめぐまれたようです。天気予報では今日もこのあと山は雪になるようで、金曜に今シーズン最高の冷え込みということで本格的冬になっていきます。


写真の右の奥のほうは雪が降っているようです。

 そういえば、まだスパイクタイヤのころは長野市内も活気もあったのを原因として粉塵で長野市がドーム状に覆われていたことがありましたが、今はそんなこともなく善光寺平が一望できます。


飯綱山 スキー場がはっきりわかります

MovableTypeでメールフォーム

MT4.2で全てのページを表示するようにしたサイトでメールフォームが、今まで利用していたT-FormMailというcgiが文字コードの関係から利用できないことに気づいて、慌てて代替を探すことに

“T-FormMail”は、設定画面」から複数のフォームの入力項目のフォーマット、未入力拒否や送信メールアドレスが設定できて便利だったのだけど、jcode.plがMTのUTF?8が処理できないことで今回ボツになってしまった。
「j-code.pl」 を 「J-code.pm」に置き換えれば使えるらしいという情報まではたどりついたが、どうせMTならもっと最新のものをと探してみた。

そこで、見つかったのがMTのプラグイン[Mail Form 2.10]
何かいまひとつわからないまま、解説どおりにいろいろやってmailform.htmlができた。送信テストも大丈夫でもちろん文字化けもなかった。

だが、ページにタグが設定できないのと、自由に既存のフォームのように簡単にレイアウトができないので(自分が理解できてないだけかも?)、mailform.htmlに書き出されたformをコピペで、既存ページのフォームと入替えてテストをしてみたらうまくいってしまった。

これは、邪道なのだとは思いながらもこのままいきそうな感じですが、何かわかったら修正したいと思って終わる今日です。