海外ドラマ

「最新アクション・ドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」。スーパー!ドラマTVにて09年初夏より“日本初放送”でお送りします。どうぞご期待下さい。」
とありました。

DVDではすでにレンタルが開始されていますが、放映ではどんな感じになるのかDVDではGacktの曲がイメージソングンとして使われていますが放映でも使われるのでしょうか。Gacktといえば、今年の仮面ライダーディケイドのテーマソングもやっているとかで、今年は目立つ仕事を増やしているみたいです。

そして海外ドラマのほうは、スーパー!ドラマTVでは、ヒーローズ シーズン3、スーパーナチュラルシーズン3、すでに放映がはじまっている、ERシーズン8、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!シーズン4なども見逃せません。

そういえば、日本のドラマで「RESCUE?特別高度救助隊?」が土曜日にやってますが、今の若年層にはどうなのでしょうか、あまりにひとすじで仲間(同一グループになっただけ)を見捨てられないとかで、昔はいじめっ子がいて助けてくれる仲間がいてという図式でそれを世間に拡大解釈してたようなストーリーでもみんな共感してみていましたが、それがいまは、学校教育の中でも最後相手は政治・国のような感じで、仲間より自分が上から何番目が大事な世の中ですので共感もしずらいでしょう。うちでも反応をみてると、ちょっと二面性ががあるほうがいいみたいです。それと、日本のドラマはタメとか間にまだとらわれていて、チームのひとりが死ぬかもしれないというときに、「.......うむ、まかしておけ」なんて立ち止まって返事してられるかという感じをうけます。

 

 

体調優れず。景気も悪い!

今日は、1月の締めで請求書を印刷したのですがやはり景気の悪さが今月ははっきり出てしまいました。

ここ坂城町も月曜休みさらには金曜休みや工場の一部休止という状態でものが動かなくなってきています。今週の大手の業績予想も日立の7000億円の赤字とかからはじまり、さらに全体の動きを鈍くする話題ばかりでいつ回復するかという状態よりいつこの最悪の落下状態が止まるかさえわかりません。それに合わせて、人員削減の話題ばかりです何万人も何十万人も職を失えば、それだけでも景気をさらに悪くするということだと思うのですが。

体調も昨日も書いたとおりですぐれません。1月なのに昨夜から大雨で明日は雪になるようで天気も優れません。

何か良い話題はないでしょうか、本当に暗くなってしまいそうです。

今日で、ブログを1ヶ月毎日更新しました。公開して初めてのことです。これだけでも3日坊主の自分としては少し達成感はありますが、毎日見てるとブログの不具合や見た目も気になり修正にも時間をかけています。
 これで仕事につながればいいのですが、どこかMovableTypeでのサイト構築の仕事ください。

インフルエンザ 万能ワクチン

「いろいろなタイプのインフルエンザウイルスに効くワクチンを厚生労働省研究班が開発した。」
と、昨日からいろいろなニュースで取り上げられています。

攻撃目標を、よく変わるものから一定に近いものへ変えたことで万能の効力を発揮するということですが、既にイギリスオックスフォード大でも同じような研究内容でやっていて、人体への影響の研究はイギリスで1年以内、日本だと5年以上かかるらしく、5年も待てない人はイギリスで販売されたら入手しないと新型インフルエンザに対抗できないことになります。さらに、人間に悪影響があれば振出しに戻るですし、これから一定に近い内部の部分が変異したウィルスが登場して流行する可能性だってあります。

これからAIDSやSARSウィルスなどにも応用されていくということで、変種ウィルスに広く応用され成功すれば今多いウィルス危機の映画やドラマも今の時代を表すものになってしまうでしょう。

 自分はというと、先週土曜から胃腸にきてしまい軽い下痢から今週は胃が調子悪く食べると痛いというか気分が悪いのはやはりインフルエンザなのかと思いながらも熱が出ないので様子をみている状態で、こんなときに原因がわかる試験薬か治してくれる万能薬があればと思っていたところでしたが、今は無いようなので、熱とかの変化が無い限りはこのままでしょう。

明日は気温も高いらしいし静かにしていよう。

IE8 RC1がリリース

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=821025fe-9adf-487e-b58c-561b7c8c25db&DisplayLang=ja

上記にてXP用IE8 RC1がダウンロード可能になりましたので、早速インストール。

以前のIEやFireFoxと見た目の一番の違いは、タブにグループ機能がついてリンクをから開いたタブにもとと同じ色が付くという機能。何個か同時に検索している場合にどれからこのページが開いたのかわからなくなるのを防いでくれる。また、同様にFireFoxには既にありますがつい閉じてしまったタブを復活させる機能もつきました。

他はスピードアップということですが、こちらは実際に使っている中ではGoogleChromeには完全に負けているし、FireFoxにもとという感じです。

他、IE7互換モードなんてボタンもありますが、ちゃんとW3C対応のページであれば必要ないということでのいままでがおかしかったのです。あっ!テスト中のパソコンで今フリーズしました、flashの再生中に別のページに移動しようとしたのが原因?

あとは、「メイリオ」フォントが標準になるとMSPゴシックより大きく表示され2行になるなどの型崩れするのでMSPゴシックをスタイルで指定するか、メイリオ用に幅を確保するかすればホームページの作成は少し楽になるかもしれませんが、IE5,6,7がなくならないと一緒です。

 

海外ドラマ

WOWOWで放映中の「クリミナルマインド3 FBI行動分析課」は、前のシーズンに増して犯罪は凶悪化がすすみ、連続殺人での被害者が悲惨な状態になってきていて、チームの1人ギデオンは、3rdシーズン2話にて行方知れずのままメンバーから外されしまい、リーダーのホッチナーの奥さんも子供を連れて家をでてしまうという展開で暗い話題ばかりが増えていく状態ですが、今後は何か良い話題は出てくるのでしょうか。

 行動分析は本当にここまで現場状況などから読み取れれば、大変役にたつ手段になりますが、実際のところどうなんでしょう。日本でもテレビに精神分析医とか元捜査員が出て犯人像を予想していますがみんなが違うことを言ったり、外れている場合が多いような気がします。
このBAU(行動分析課)とCSI(科学捜査班)と一緒になれば、行動が読めて科学的証拠があるということですぐに犯人は捕まります。

そして、4月から放映が決定している「リ・ジェネシス4」、今インフルエンザに薬が効かないと新聞に出たり、ドラマの「ブラッディマンデイ」、映画でも「感染列島」とか上演されていますが、本当にワクチンの無い強力な細菌が自然に発生したり製造され流行したらどうなるのか、最初に感じさせてくれたのがこのシリーズです。
この第4シーズンもどんな内容になるのか楽しみですが、アメリカのドラマにありがちな国家権力とかの話題にならないことを望みます。