どんど焼報告

天気の良い中、地域のどんど焼きが14日に行われました。その写真ですが、背景の山の頂上が「村上義清の葛尾城址」となります。

天気の良い中、地域のどんど焼きが14日に行われました。その写真ですが、背景の山の頂上が「村上義清の葛尾城址」となります。

当日は、朝から子供たちは町の達磨やお飾りを集めて歩き(今は軽トラですが)、それを竹に付け加えて午前中に準備完了です。午後1時にみんなが集まり、記念の集合写真を撮ってから点火。この集合写真で毎年の変化もわかります。子供の少なくなっているのがわかるのが残念です。
火が弱くなったところで枝につけた繭玉をあぶり、その後は火の中に入れられた、お賽銭をみんなで探して終了です。その間は、とん汁やお菓子、お神酒が振舞われ、地域内イベントとしては毎年一番盛況です。

場所によっては夜にやっているところもありますが、冬の青い空、竹の緑、達磨の赤の取り合わせもなかなかです。地域性か地域の規模に比べて事業所も多く大きな達磨が多いのも特徴ではないかと思います。

sohosharing.com

やっと、ある程度変更が終わったのと、@オフィスのカタログ2007年号が発刊されたのでちょっと不安があるがsohosharing.comを入換えた。今後は、公開したままで修正作業を行っていくのだか、仕事も始まってしまうので修正スピードはまた落ちてしまうだろうが、やっていこうと思う。

W3Cにも準拠したかたちにしたいのだが、なかなかしっくりと全クリアにならない。文章部分多くが昔のページからのコピペでやっているため、古いタグが多く残っていたり、見た目上何もないところにタグだけが残っていて、それを消すとレイアウトが変わってしまってもとのレイアウトにするために時間がかかる。最初から全てをつくり直せればいいのだがそんな時間もなくの今回のアップになってしまった。

どんど焼き

来週はどんど焼きが町内各地域で行われる?県内では既に終わったところもあるようだ(前は15日の成人の日にやったのに)。最近はスーパーで繭玉や繭玉用枝が売っているようになってきたが、自分の地域では全部地域で用意するので今は必要ないがそのうち必要になるときがくるのだろうか。

当日は結構簡単な案内(回覧板)だけで、人が集まってくる以外と年齢差なく火遊びはみんな好きなのか、5円でも拾えればとくるのか、子供は少しでも多くお金を集めようと、冷却用水を入れたバケツ・小型熊手に皮手袋まで用意してくる子もいる。

野焼き禁止や、大きな火を燃やす場所がなくなってきてどんど焼きもあと何年かという感じもあるが、長野県の田舎ではいつまでも盛大にやって子供の頃の大きな思い出じゃなくても地域の思い出のひとつとして続けていってもらいたい。

坂城町お客様大感謝祭

事後報告になってしまいますが、25日に坂城町お客様大感謝祭として、フォルクローレコンサートと大抽選会(総額100万円相当!)が行われました。パントマイム・バルーンショー・フリーマーケットも同時に行われ盛り上がったようです。当日は行かれませんでしたが情報が入ればここで報告します。

宮入小左衛門行平 刀匠による銘切り

坂城町 鉄の展示館 宮入小左衛門行平刀匠による銘切り 実演・販売

坂城町 鉄の展示館

〜宮入小左衛門行平刀匠による銘切り〜

文鎮(5,000円:桐箱付)にご希望の銘をお切りします。
刀は手にいれるのも、持っているのも大変ですが、こちらなら簡単に刀匠・刀剣の世界に少し入れます。
 開催日:平成18年10月29日(日)・11月5日(日)午前10時〜午後4時

同時開催中
日本美術刀剣保存協会所蔵「鈴木嘉定コレクション」展
名刀への誘い   平成18年9月2日(土)〜11月5日(日)