海賊版サイト遮断は今後大きな問題に

遮断立法せずに行政判断で遮断すれば、通信の秘密を侵し、対象の無制限の拡大を許す危険性もある、と批判していることがある。政府による3サイトの名指しを「検閲の恐れがある」と指摘する学者もいる。
海賊版サイト遮断は違法か 立法なしの対策、法廷で議論(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

今の政府や今後のことを考えると、本当に検疫で都合の悪い内容を遮断するなんてこともやりそうな感じがするので、遮断ではなく正規に違法サイトの取締という方向でやってもらったほうが良い方法ではないでしょうか。
なかなか海外サーバーなどもあり取締が難しい場合もあるでしょうが、そこで世界規模で取り締る方法を発案実行する方向で日本が先頭にたつのであれば良いと思うのですが、なかなかそういう方向に行かないのは、日本の政治力がないということでしょうか。